2019年 屋久島ツアー ~神の降りる大地、地球再生の祈り~ ご報告

大川の滝にて祝詞・勤行

 

 

白谷雲水峡にて祝詞・勤行

 

 

健康の森公園にて祝詞・勤行

 

 

千尋の滝 解散式

 

 

参加された方より御礼状を頂きましたので、幾つかご紹介させて頂きます

〇この度は、屋久島ツアー ~神の降りる大地、地球再生の祈り~ に参加させて頂き、心より深く御礼申し上げます。またとない尊い祈りに参加させて頂きましたこと、本当に有難く、光栄で、感謝ばかりです。

屋久島に向かう船の中で、「天使がいっぱい来るよ」と教えて頂きました通り、祈りの場ごとに沢山の天使が飛んでいらっしゃいました。形も色も様々に見えたのですが、どこを見ても光といった具合で、圧巻でございました。とてつもない数の天使がこちらをご覧になっておいでで、緊張の中、一心に祈らせて頂きました。

一つ目のポイントの滝は、全身丸ごと包み込まれるようなエネルギーを感じ、祈らせて頂くと、びゅうびゅうと風が吹き、滝の水の粒子を一粒一粒感じるようでした。水が丸ごと生きているかのように感じ、印を組ませて頂くごとに強い風のようなエネルギーを感じました。

二つ目のポイントに向かう際に、かつてないような張り詰めた清らかな空気を感じ、まさに神域の中に居させて頂いていると思いました。祈りの中で、樹木のエネルギーがどんどん降りて来て、大地が盛り上がるのが分かりました。葉の緑が明るく輝いていき、山の伊吹を感じました。

何よりも星の下での祈りは忘れられません。ひたすらに大宇宙のことを祈らせて頂くと、すぐ側に本当に宇宙の存在を感じました。ぐらぐらとするような強大なエネルギーで必死に祈らせて頂き、ふと顔を上げると空を埋め尽くす宇宙の方々の光があり、あのようなことははるかに想像を超えておりました。赤や黄色や無数の光、その全てがこちらをご覧になっていて、もうただただ祈らせて頂くだけでした。数えきれないほどの瞳に見られているのを感じました。

祈りの後、空が落ちてくるのではないかと思う程、エネルギーで満ちていて、空の方から熱を感じました。「全部持っていった」と教えて頂き、改めて、とてつもない祈りに参加させて頂いたのだと感じました。世界がガラッと変わったことを感じました。あれだけいらした天使、宇宙船がさっと帰られた後、全て見え方が変わっておりました。大地、風、空、雨、全てが違うもののようで輝いておりました。私自身も想いの持ち方が変わったようで、開けたような感覚です。眠くなく、動くことが出来ます。この命を、人のため、生命のために使っていかなければと思います。本当にありがとうございます。

 

〇この度は、屋久島ツアー ~神の降りる大地、地球再生の祈り~ に参加させて頂き、心より深く御礼申し上げます。またとない尊い祈りに参加させて頂きましたこと、本当に有難く、光栄で、感謝ばかりです。

屋久島に向かう船の中で、「天使がいっぱい来るよ」と教えて頂きました通り、祈りの場ごとに沢山の天使が飛んでいらっしゃいました。形も色も様々に見えたのですが、どこを見ても光といった具合で、圧巻でございました。とてつもない数の天使がこちらをご覧になっておいでで、緊張の中、一心に祈らせて頂きました。

一つ目のポイントの滝は、全身丸ごと包み込まれるようなエネルギーを感じ、祈らせて頂くと、びゅうびゅうと風が吹き、滝の水の粒子を一粒一粒感じるようでした。水が丸ごと生きているかのように感じ、印を組ませて頂くごとに強い風のようなエネルギーを感じました。

二つ目のポイントに向かう際に、かつてないような張り詰めた清らかな空気を感じ、まさに神域の中に居させて頂いていると思いました。祈りの中で、樹木のエネルギーがどんどん降りて来て、大地が盛り上がるのが分かりました。葉の緑が明るく輝いていき、山の伊吹を感じました。

何よりも星の下での祈りは忘れられません。ひたすらに大宇宙のことを祈らせて頂くと、すぐ側に本当に宇宙の存在を感じました。ぐらぐらとするような強大なエネルギーで必死に祈らせて頂き、ふと顔を上げると空を埋め尽くす宇宙の方々の光があり、あのようなことははるかに想像を超えておりました。赤や黄色や無数の光、その全てがこちらをご覧になっていて、もうただただ祈らせて頂くだけでした。数えきれないほどの瞳に見られているのを感じました。

祈りの後、空が落ちてくるのではないかと思う程、エネルギーで満ちていて、空の方から熱を感じました。「全部持っていった」と教えて頂き、改めて、とてつもない祈りに参加させて頂いたのだと感じました。世界がガラッと変わったことを感じました。あれだけいらした天使、宇宙船がさっと帰られた後、全て見え方が変わっておりました。大地、風、空、雨、全てが違うもののようで輝いておりました。私自身も想いの持ち方が変わったようで、開けたような感覚です。眠くなく、動くことが出来ます。この命を、人のため、生命のために使っていかなければと思います。本当にありがとうございます。

 

〇この度は、屋久島ツアー ~神の降りる大地、地球再生の祈り~に参加させて頂き、ありがとうございました。「宇宙は、人類を必要としていない。むしろ宇宙にとって、人間は邪魔な存在だ」という御住職様のお言葉は衝撃でした。

今、居る次元の、しかもたった4%という枠組みの中だけで物事を考え、自分の欲のために人と競争し、環境を破壊しネガテイブな想念をだしまくっている人間。ついこの間まで自分もいた「世界」でした。

宝地院様にご縁を頂き、御住職様から教えを請い、まだ解明されていない96%、前世、今世、来世が繋がり、次元が多次元であること、学べば学ぶ程、自分の枠組みが広がってきました。そんな中で今回は、屋久島での地球再生、宇宙再生の御作法、祈りということ。それは、地球上の岩盤、樹木、微生物、川、海を元に戻し、宇宙の神々をお呼びして、惑星、またその先の多次元の宇宙まできれいにしていくという私の想像を遥かに超えた出来事でした。

それでも、白谷雲水峡へと山を登り、祈らせて頂き、降りていく時に感じた樹木の変化は素晴らしく、この樹木から頂くエネルギーで自らも浄化され清らかになる感覚。ワクワクが止まらず、思わず「楽しい!!」という言葉が何度も口をつきました。自分以外の者のために祈り、頂く恩恵を実感致しました。

また、公園での夜の祈り、土砂降りの雨がピタリと止み、何が起こるのだろうという期待の中、とにかく悔いのないように祈らせて頂きました。お祈りの最中に体が引っ張られていくようなグラグラとした感覚がありました。全てが終わり、御住職様から、結界やセラミックの波動が全て飛んで宇宙に持っていかれた事。それ程、宇宙から興味を持たれていたとのお話を伺い、何という得難い機会に立ち会わせて頂いたのだろうと、今思い起こしても、襟の正される思いです。自分にこれから何が出来るのか、広げて頂いた枠組みの中で目線を上げて考え、実行していきたいと思います。

3日間を通して、土砂降りの雨も必要な時にはピタリと止まり、太陽が照らしてくれました。御住職様のお力、お心遣い、本当にありがとうございます。種子島の宇宙センターに始まり、最後の浜辺で潮風や緑を感じながら、レゲエ!?を聴きながらの野菜カレーは最高でした。畠中御住職様、スタッフの方々、お一人お一人のお心遣いと愛を感謝致します。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。